〒321-0103 宇都宮市台新田町175

028-659-2710

WEB予約

矯正治療

治療の流れ

矯正の相談・治療は毎月第4土曜日です。

① カウンセリング

現在の歯並びやお口周りのことで悩んでいることを伺います。

② 精密検査

治療計画を立てるためレントゲン撮影、歯型採り、口の中の写真撮影をします。

③ 患者さんへの説明

精密検査の結果と共に治療内容・治療期間・費用などを具体的に説明します。
疑問や不安に思ったことは遠慮なくご相談ください。

また、精密検査をして治療計画の説明を受けたからといって当院で治療を始めなければならないということはありません。

患者さんがご納得された上、治療の同意をいただくまでは勝手に治療をスタートすることもありませんのでご安心ください。

④ 治療開始

患者さんから同意をいただいてから治療を開始します。治療中も疑問や不安に思ったことは遠慮なくご相談ください。

⑤ 治療完了

治療後は後戻り防止のため“リテーナー(取り外し可)”を装着していただきます。

矯正が必要な歯列

矯正が必要な歯列
  • 出っ歯
  • すきっ歯
  • 歯並びがデコボコ
  • 受け口(しゃくれ)
  • 咬み合せが深く、上の歯が下の歯に覆いかぶさっている
  • 奥歯を咬み合せても、上下の前歯が咬み合わず隙間が空いている
  • 奥歯を咬み合せた時、顎が左右どちらかにずれて咬み合っている

大人の矯正

大人の矯正

大人の矯正は何歳からでも始めることができます。

子どもに比べると歯の動くスピードが遅くなりますが、問題なく矯正できますのでご安心ください。

大人になってからの矯正は見た目のコンプレックスの解消だけでなく、虫歯・歯周病のリスク低下、頭痛や肩コリ・首コリの解消にもつながります。

矯正装置が目立つことが気になる方、仕事が忙しく通院に不安のある方、など大人ならではの事情がある方もお気軽にご相談ください。

患者さん一人ひとりにあった治療スタイルをご提案いたします。

子どもの矯正

子どもの矯正

子どもは顎の骨が大人より柔らかいため歯が動きやすく、顎の成長期に合わせて矯正することでダイナミックに歯並びを治すことができます。

大人であれば歯を抜いて矯正しなければならない症状でも、抜かずに矯正できることさえあります。

何歳になっても矯正を始めることはできますが、矯正が必要だと子どものうちからわかっている場合は骨の柔らかさと顎の成長期を利用した子ども時代に矯正をするのがおすすめです。

顎のバランスを整える治療は5~11歳頃、永久歯の歯並び・咬み合せの治療は永久歯が生え揃う12歳前後から始めます。

顎のバランスが整えられると、永久歯の矯正が不要な程きれいな歯並びになることもあります。